ヘヴィメタる日記

私こと"きしもと"がハードロック/ヘヴィメタルのCDを統一性無く買った順から紹介していくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Whitesnake / WHITESNAKE

「サーペンス・アルバス」。80年代を代表するHR/HMバンドWHITESNAKEの最高傑作。



私はこのアルバムだけは死んでも手放したくない。とにかく楽曲の完成度が素晴らしすぎる。
基本的にはヘヴィ・ロックといった感じですが、一曲一曲に焦点を当てればバラエティに富んだ作品としても見ることができると思います。
曲調は重すぎず軽すぎず、メロディは甘すぎずかつクドすぎない。まさに職人技です。
John Sykesのギタープレイもまた聴き手を泣かせる。聴いた後の爽快感も良い。必聴。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

The Final Countdown / EUROPE

もはや説明不要の歴史的名盤(らしい。)ですね。タイトル曲は誰もが知ってる気がする。
北欧メタルの重鎮EUROPEの3作目にあたるアルバム。



ジャケットがものすごくダサいので(DESTRUCTIONの"Eternal Devastation"みたいな…(笑))私の中でもそれなりにインパクトはデカかったり。
とにかくメロディアスかつキャッチーかつポップス…という売れ線狙いのアルバムなんですが、やはりメロディメイカーと言われるだけはあり、透明感のあるメロディで美味しいです。
メロディアスなだけでなく、なんとなく湿り気があって聴いていて心地よい音。
でも私にはポップすぎる。というかEUROPEってそんな思い入れがないんでとりあえずコレだけは手元に置いてるって感じですね。
まあ、メタル聴かない人の目をメタルに向けさせるには良い作品でしょう。…多分。

あ、タイトル曲知ってる人はこれもどうぞ(爆)
The Final Countdownのカヴァー

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Damn Yankees / DAMN YANKEES

結構知ってる人多いんですが、STYXのTommy ShawとNIGHT RANGERのJack Blades、Ted Nugentらによるプロジェクトバンド。
これは1stアルバムで、私の記憶が正しければ2ndを出した後消えていったと思う。



音としては、まさにアメリカン・ハードロックという言葉以外何も浮かばない曲ばかりですが、その曲のクオリティが素晴らしすぎます。
基本的には土臭さを感じるノリの良いハードロックなんですが、名バラード"High Enough"のコーラスの美しさに感動したり、かと思えばTed Nugent(Gr,Vo)の個性全開のラストナンバーが無茶苦茶ハードで不意打ちを食らったり。
まあ、これだけのメンバーが揃えばそれなりのモノは作れると思ってましたが、これは捨て曲無しの名盤だと思います。
今聴いてもこのメロディの程よい美しさとキャッチーさは聴いていて気持ちいい。
1stだけが妙に評価されてるみたいですが2ndアルバムも素晴らしいですよ!未聴の人はコレと一緒に是非!

…………といいつつ、その2ndがどっか行ってしまった(^^; 見つけ次第UPします。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Have a Nice Day / BON JOVI

もはや説明不要のハードロックバンドBON JOVIの通算×作目のアルバム。



ジャケットがインパクトありますよねーコレ。ネットで一目見たときから頭から離れませんでした。
音自体はほぼ大昔のころから変わってません。
独特のJonのボーカルと爽やかかつポジティヴかつキャッチーなサウンドが終始飛び出してきます。
タイトル曲なんかは朝一で聴きたくなりますねー。でもちょっと後半部分が私には退屈。
それでも、ファンなら満足のいく出来でしょう。実際ファンの友人は大絶賛してます(^^;

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Live at the Metro / BLIND MELON 【DVD】

今は解散してしまった個性的なハードロックバンド、BLIND MELONのライブDVD。



画質音質ともに非常に良く、カメラワークも絶妙で見ていてストレスがありません。
気になるShannonの声の調子も最高で、あのカスレ気味の独特な声は充分に堪能できます。ステージアクションも噂どおりのクネクネしたりピョンピョンしたり奇天烈な動き(笑)
にしても、演奏巧いなあ……。リズムがズレることなんてほとんどないし、むしろアルバムで聴くよりもカッコ良く聴こえてしまう…(楽曲のせいもあるんだろうけど)。
観客のノリも最高だし、見ていて気持ちがいい。ファンなら絶対にオススメのDVDです。
…しかし、Rogers Stevensは最初パッと見たときScott Ianかと思った(笑)。

関係ないんですけど"Skinned"でShannonが使ってるビービー言うヤツ、なんていう名前なんでしょ?

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。