ヘヴィメタる日記

私こと"きしもと"がハードロック/ヘヴィメタルのCDを統一性無く買った順から紹介していくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stained Class / JUDAS PRIEST

今聴くと随分丸っこいサウンドだけど、当時としてはこれでも激しい方だったと思う。
JUDAS PRIESTの78年発表の4thアルバム。



まだこの頃はハードロックっぽさが漂う音だけど、80年代のスピード・メタルにも通ずる音。
正直言うと、当時私はRobの息苦しそうなボーカルが苦手で、断然IRON MAIDENのほうが好きだった。
聴いてる内にそんなことはなくなったんですけど(^^; 懐かしい。
全編通して捨て曲がないともいえないが、代表曲"Exciter"は今聴いても古臭さは感じるもののカッコいいし
"Beyond The Realms Of Death"は、これぞパワーバラードってな感じで味わい深い。
未聴の人が今更チェックする必要があるとはあまり思わないけど(問題発言)、当時の音を知るには一番いい教材かも。

このCDをAmazonで買う
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kishimetal.blog38.fc2.com/tb.php/86-7896f9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Judas Priest /Sad Wings Of Destiny

運命の翼Judas Priestのセカンドアルバム、Sad Wings Of Destinyです。様式美+プログレッシブといった感じのアルバム。Judas Priest の初期作では、これが1番好きという人も多いのでは。荘厳で重く、暗く非常に宗教チックな構成です。最近のJudas Priestしか知らない人は.

  • 2006/01/18(水) 13:38:12 |
  • ヘヴィーメタルとラーメンの日々

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。