ヘヴィメタる日記

私こと"きしもと"がハードロック/ヘヴィメタルのCDを統一性無く買った順から紹介していくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生協の白石さん

生協の白石さん
白石 昌則 (著), 東京農工大学の学生の皆さん (著)



知人から「面白いから読んでみて」と言われ、手渡されたのですが
やるべき事が多すぎて、気がつけば1週間以上経っていました。
パソコンのウイルススキャン中にパラパラと読んでいたんですが、地味に笑える。
神経がささくれ立っている時に読めば、もっとほんわかするんじゃないでしょうか。
ただ、一気にガバッと読めてしまうため、ボリューム不足に感じる。
やはりパラパラ読むのが一番でしょう。

全然メタルじゃなくてすいません。

この本をAmazonで買う。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

ほっ。

っと、一息。
一応お気に入りに入れてあるサイト様のみ追加してみました。
他にもブログ系のサイト様も入れようかなと思ったんですが、黙って追加するのも何だかなあと。かといって連絡するのも面倒だし。
以下、近状。

■ 巷で話題の「リアル鬼ごっこ」(山田悠介著)を読みました。
笑い死ぬかと思った。

■ それと「そして粛清の扉を」(黒武洋著)も。
プログレッシヴメタル並に先の読めない展開で少々疲れましたが…、それなりの衝撃がありました。ただ、学校ジャックで人質がガンガン殺されていくっていうのはブッ飛んでて良いんですけど、細かい描写がなくっていまいち迫力に欠けるように思いました。…なんか危ないな、オレ。

■ 東野圭吾の「白夜行」が映画化ですか。
「秘密」が糞過ぎる出来だったのでそんな期待してないけど、やっぱり見るんだろうな。

■ 伝説のグラインドコアバンド、TERRORIZERが再結成しCentury Mediaと契約した模様。
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=46394
Oscar GarciaとDavid Vincentは不参加みたいですけど…。
個人的には最近のMORBID ANGELのほうが気にかかってるんですが。
"I"出してから音沙汰ないし。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

Tales From The Punchbowl / PRIMUS

実はこのアルバムが私のPRIMUS初体験だったりします。どうやらこれは4枚目のアルバム。
不気味とお洒落とポップさが入り混じった奇妙なジャケットがステキすぎます。



メンバーはBLIND ILLUSION, SAUSAGE, JERRY CANTRELLらで活躍したバカテクベーシストのLes Claypoolを中心に、同じくBLIND ILLUSION, POSSESSEDと渡り歩いてきたLarry Lalonde(Gr)。ATTENTION DEFICITのTim Alexanderのトリオ編成。
この個性ありまくりな3人が集まってどんな事やってるかというと…よくわかりません(爆)
とにかくもう変態です。とりあえずメタルではないんですが…ロックでもないし。たまにウェスタン風のフレーズやトライヴァル的な曲なんかも入ってきて…、とにかく色々な要素が入り混じってます。気を抜いてるとあっと言う間にこの音に飲まれそうです。
なんだかアメコミ風な印象も受けた。非常に面白い事をやってるんですが、まあ大衆受けは一生しないでしょうね。
個人的にはLes Claypoolの奏でるブリブリ言いまくりのベースが物凄く心地よく、これ目当てでたまに無性に聴きたくなる。
変人さんは是非。

このCDをAmazonで買う

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

Return of the Grasshopper / COCOBAT

日本が誇るクロスオーバー系のバンドの4thアルバム。



OVERKILLのD.D.Verniを彷彿とさせるような硬質のベースサウンドが非常に気持ちいいです。
ややラフな音作りもそれに拍車をかけるようで個人的にはプラスになってます。
曲のほうはハードコアの要素も感じるんですが、スラッシュっぽいリフも出てきたりして、曲展開や小技など含め中々アイデア多様。
下手したらPANTERA(嫌いだけど)などのメタルコア的な音にも近くなりそうなんですが、あそこまで単調じゃないので聴いていて爽快。
日本語の入り混じる歌詞も面白い(笑) 中古屋でも結構見かけるみたいなので興味のある人は是非。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Control And Resistance / WATCHTOWER

変態"テクニカル"集団WATCHTOWERの2ndアルバム。



1stアルバムでギターを弾いていたBilly Whiteが脱退し、その後任に激巧ギタリストRon Jarzombekが加入。
更にボーカルも変わっており、Jason McMaster(現WATCHTOWER)からAlan Tecchio(元HADES)へ。
音楽としては普通に先鋭的過ぎる事をやってのけちゃってます。
相変わらず目まぐるしい曲展開と変拍子のオンパレードであり、全パートがリードから離れないという無茶苦茶なスタイルも変わってません。
ただ、前作よりは丁寧な作りになっているように思いました。
気になるボーカルはハイトーンを多用するんですが、浮いてるんだか合ってるんだか(^^; (まあ、浮いてるんだけど)
個人的にはJasonのほうがパワーがあって良かったな。このアルバムも好きだけど。
テクニカル中毒の人は一家に一枚。

このバンドって、やけにDREAM THEATERと比べられてますよね…。
僕は何度聞いてもあのバンドの凄いところが一つもわからないのですが…。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Whitesnake / WHITESNAKE

「サーペンス・アルバス」。80年代を代表するHR/HMバンドWHITESNAKEの最高傑作。



私はこのアルバムだけは死んでも手放したくない。とにかく楽曲の完成度が素晴らしすぎる。
基本的にはヘヴィ・ロックといった感じですが、一曲一曲に焦点を当てればバラエティに富んだ作品としても見ることができると思います。
曲調は重すぎず軽すぎず、メロディは甘すぎずかつクドすぎない。まさに職人技です。
John Sykesのギタープレイもまた聴き手を泣かせる。聴いた後の爽快感も良い。必聴。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

The Final Countdown / EUROPE

もはや説明不要の歴史的名盤(らしい。)ですね。タイトル曲は誰もが知ってる気がする。
北欧メタルの重鎮EUROPEの3作目にあたるアルバム。



ジャケットがものすごくダサいので(DESTRUCTIONの"Eternal Devastation"みたいな…(笑))私の中でもそれなりにインパクトはデカかったり。
とにかくメロディアスかつキャッチーかつポップス…という売れ線狙いのアルバムなんですが、やはりメロディメイカーと言われるだけはあり、透明感のあるメロディで美味しいです。
メロディアスなだけでなく、なんとなく湿り気があって聴いていて心地よい音。
でも私にはポップすぎる。というかEUROPEってそんな思い入れがないんでとりあえずコレだけは手元に置いてるって感じですね。
まあ、メタル聴かない人の目をメタルに向けさせるには良い作品でしょう。…多分。

あ、タイトル曲知ってる人はこれもどうぞ(爆)
The Final Countdownのカヴァー

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Damn Yankees / DAMN YANKEES

結構知ってる人多いんですが、STYXのTommy ShawとNIGHT RANGERのJack Blades、Ted Nugentらによるプロジェクトバンド。
これは1stアルバムで、私の記憶が正しければ2ndを出した後消えていったと思う。



音としては、まさにアメリカン・ハードロックという言葉以外何も浮かばない曲ばかりですが、その曲のクオリティが素晴らしすぎます。
基本的には土臭さを感じるノリの良いハードロックなんですが、名バラード"High Enough"のコーラスの美しさに感動したり、かと思えばTed Nugent(Gr,Vo)の個性全開のラストナンバーが無茶苦茶ハードで不意打ちを食らったり。
まあ、これだけのメンバーが揃えばそれなりのモノは作れると思ってましたが、これは捨て曲無しの名盤だと思います。
今聴いてもこのメロディの程よい美しさとキャッチーさは聴いていて気持ちいい。
1stだけが妙に評価されてるみたいですが2ndアルバムも素晴らしいですよ!未聴の人はコレと一緒に是非!

…………といいつつ、その2ndがどっか行ってしまった(^^; 見つけ次第UPします。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Have a Nice Day / BON JOVI

もはや説明不要のハードロックバンドBON JOVIの通算×作目のアルバム。



ジャケットがインパクトありますよねーコレ。ネットで一目見たときから頭から離れませんでした。
音自体はほぼ大昔のころから変わってません。
独特のJonのボーカルと爽やかかつポジティヴかつキャッチーなサウンドが終始飛び出してきます。
タイトル曲なんかは朝一で聴きたくなりますねー。でもちょっと後半部分が私には退屈。
それでも、ファンなら満足のいく出来でしょう。実際ファンの友人は大絶賛してます(^^;

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Live at the Metro / BLIND MELON 【DVD】

今は解散してしまった個性的なハードロックバンド、BLIND MELONのライブDVD。



画質音質ともに非常に良く、カメラワークも絶妙で見ていてストレスがありません。
気になるShannonの声の調子も最高で、あのカスレ気味の独特な声は充分に堪能できます。ステージアクションも噂どおりのクネクネしたりピョンピョンしたり奇天烈な動き(笑)
にしても、演奏巧いなあ……。リズムがズレることなんてほとんどないし、むしろアルバムで聴くよりもカッコ良く聴こえてしまう…(楽曲のせいもあるんだろうけど)。
観客のノリも最高だし、見ていて気持ちがいい。ファンなら絶対にオススメのDVDです。
…しかし、Rogers Stevensは最初パッと見たときScott Ianかと思った(笑)。

関係ないんですけど"Skinned"でShannonが使ってるビービー言うヤツ、なんていう名前なんでしょ?

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

The Ethereal Mirror / CATHEDRAL

UK産Doom MetalバンドCATHEDRALの2ndアルバム。



私はあまりDoom MetalらしいDoom Metalって好きではないんですが、このアルバムは結構お気に入りです。
前作のじめじめとしたカビ臭い楽曲のオンパレードと一風変わって、ロックンロールの風味も取り入れられており、よりBLACK SABBATH的になってます。
前作のような真っ当なDoomyな音を望んでいた人は裏切られたという感想しかないと思いますが、一般的にこのアルバムが名作とされているだけの理由はあります。
楽曲の質も高いし、作品自体の完成度は非常に高いと思います。
Doom独特の空気ってのもあまり来ないので意外と普通のメタラーにも受け入れられるかもしれません。(Leeのボーカルに耐えられれば(笑)

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Dr. Feelgood / MOTLEY CRUE

LAメタルの雄、MOTLEY CRUEの通産4作目にあたるアルバムです。



さまざまな問題がバンド側にあったにせよ、こうして傑作を作っちゃうあたりやっぱり凄い。
月並みな言い方になってしまいますが、捨て曲がないです。
楽曲自体は前作よりもかなりポップ化してると思うんですが、そこらへんはプロデューサーのBob Rockの力量によってかなりラウドな音作りになってます。
当時、このアルバムでのMOTLEY CRUEの変化に衝撃を受けたMETALLICAが、同じくBob Rockをプロデューサーに起用して"Metallica"を作ったという話はあまりにも有名ですね。
この格好よさは今聴いても色あせていません。
基本的にはとてもキャッチーなんだけど、どこか独特の色気も感じる、モトリーならではの音ですな。
LAメタル嫌いな人もこのアルバムだけは一度ご賞味あれ。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Ticket to Mayhem / WHIPLASH

更新してたらブレーカーが落ちた…。なにこのタイミングよすぎな嫌がらせ。

WHIPLASHの2ndアルバムです。



私は1stを聴いて以来、WHIPLASHはちょっと興味が薄れてたので
長い間このアルバムは聴いたことがなかった。
ボーカル&ギターとギターは変わっていませんが、ドラムがどうやら替わった模様。
が、そんなことを感じさせないような勢いのある楽曲のオンパレードです。
といっても前作よりはやや落ち着きを見せており、たまに入るメロディアスなフレーズにはハッとさせられます。
勢いさえありゃいい!って人には前作をお勧めしますが、ちょっと楽曲に頭使ったWHIPLASHを聴きたい人はこちらを。

ちなみに2-on-1 CDにはプチプチノイズが入ってるので注意。(私はさほど気になりませんが)

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Beyond the Gate / POSSESSED

Thrash Metal史上で重要な位置を占めるPOSSESSEDの、ジャケットが凄まじい2ndアルバム。



疾走感とテクニカルさ、そのどちらも取ったような感じで非常に素晴らしい作品です。
音質のせいか、妙にこんもりした厚みと温かみのある音で聴いていて心地よい。
モタり気味のドラムと手数の多いギターリフが絶妙に合わさるスリリングな感覚は絶品。
最高です。

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Live at CBGB's 1984 / D.R.I.

説明不要のハードコアバンドD.R.I.の84年のライブを収録したアルバム。



とにかく最初から最後まで勢い満点!!!
音自体は軽めなんですが、どれもスピーディかつ生々しく聞き手に有無を言わせぬようなパワーがあります。
最初聴いた時は、「あれ?ライブじゃないのかな?」と思ったんですが後々聴いていくとちゃんとMCとか観客の声も入ってきます。
しかし、デモ並の演奏&音質だよなぁ(笑) いや、音質はひょっとしたら良いほうなのかもしれないけど、基本的にはドンシャンドンシャン突進してますので…(^^;
40曲収録されてますが、気を抜いているといつのまにか5,6曲終わってるという具合ですが(汗)、彼らがまだハードコアバンドだった頃が一番好きな人には垂涎のアイテムでしょう。
特に"Coach Slouch"や"Bail Out"などの勢いあるナンバーの格好よさは筆舌に尽くし難い。
80'sファンなら今すぐ聴け!以上!

…でも途中で汚い音になるのはナゼ?

このCDをAmazonで買う

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

あけおめ

あけましておめでとうございます。
こんなクソッタレブログですが今年もどうか気が向いたら足をお運びくださいませ。

今週中に出来たらしたいなーってのがリンクの追加とレビューですかね。
今日初売り行ったついでに買ったモンを少々。(こうしてみると、ほんとジャンルバラバラだな、俺。)

The Ethereal Mirror / CATHEDRAL
Power and Pain / WHIPLASH
Live at the Metro / BLIND MELON
Have a Nice Day / BON JOVI
Dr. Feelgood / MOTLEY CRUE
Beyond the Gate / POSSESSED
Live at CBGB's 1984 / D.R.I.

WHIPLASHは買い直しです。が、いざ家返って再生したら…これ盤起こしじゃねーか!!
そんなの抜きでもカッコいいんだけどさ…。どうせなら普通な音質で聴きたかったかな。

BON JOVIはかなり久々です。
相変わらずの爽やかハードロックですね。

BLIND MELONは故シャノン・フーンの勇姿が綺麗な画質で見れて感涙。
俺の他にもきっとアルバムを聴き込んだファンがいると思いますが、そういう人は買ったほうがいいよ。
ただ、前作のDVDとかぶってる映像もアリ。

MOTLEY CRUEも久しぶりだ。
Bob Rockの手腕を見せ付けた作品ですよね、コレ。
この生々しいサウンドが耳に心地よいのです。

POSSESSEDも買い直し。こっちは盤起こしじゃなくてよかった。
リマスターもされてるみたいですが、元のアレがどっかいったので確かめようが…。
でも確実にきれいな音になってるっちゃなってます。


……明日からまた仕事なんでちょっとその事考えるとネガティヴになりますが、とりあえず今日はここらへんで。

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。